単衣、夏着物の着用時期について

  • 2015.05.10 Sunday
  • 11:16
こんにちは★あらいや北川です!
連休もすぎ、日中はぽかぽか陽気ですね(^^)
いまの時期ですと単衣、夏着物っていつ着るの?というお問合せをいただきます。
きょうは着物の着用時期についてご紹介します。

【袷】
多くはこの袷仕立てです。透け感のない生地に裏地がついた着物です。
夏をのぞく春、秋、冬の季節に着られます。
着られる時期が長いので、色柄で季節を取り入れるとオシャレで着物を着る楽しみも広がりますよ。
春:明るく柔らかな色味で、桜や梅、ぼたんの花の柄などがオススメです。
秋:濃い目の色味で、紅葉やなでしこ、萩などがオススメです。
冬:温かみのある色味で、南天や松、雪輪などがオススメです。
着用時期:1〜5月、10〜12月

【単衣】
透け感のない生地に裏地をつけない着物で、季節の変わり目に着ます。
着られる時期は短いですが、夏と秋の変わり目に着るので色柄には気をつけましょう。
6月:明るく爽やかな色味で、あじさいや藤、竹などがオススメです。
帯揚を紗にしたり、帯〆を夏用の目の混んでいないものを付けると季節を先取りしたコーディネートで素敵ですよ。
9月:濃いめの色味で、紅葉や桔梗、とんぼがオススメです。
6、9月兼用:縞などの季節を感じさせない柄がオススメです。
着用時期:6月、9月

あらいやのセパレート着物は単衣仕立てもしております。
気になる方はぜひご相談くださいませ。

【夏着物(薄物)】
透け感のある生地に裏地をつけない着物で、盛夏に着ます。
絽や紗の着物に、麻の襦袢を合わせれば、肌触りもよく涼やかに着物を楽しめます。
盛夏:朝顔やスイレン、流水がオススメです。
着用時期:7、8月


今年は夏の着物も新商品が入荷いたします!
入荷しましたら、またブログでもご紹介しますので今しばらくお待ちくださいませ。
仕立てや生地、色柄をかえて着物を楽しみましょう!

-------------------------------------------------------------------------
海外旅行や外国の方とのお仕事で着物や浴衣を着てみませんか??
簡単キレイに着れて、しかも軽くて持ち運びも楽々(^^)
和あらいやのARAIYA KIMONO(セパレート着物)とセパレート浴衣、
天使の羽根(ワンタッチ帯)をぜひどうぞ☆
イベントにぴったり!簡単で本格的な時代衣装もオススメです☆
--------------------------------------------------------------------------
【セパレート着物専門店】を見る
【セパレート浴衣専門店】を見る
【時代衣装・セパレート着物・浴衣レンタルサイト】を見る
【セパレート着物・浴衣facebookサイト】を見る

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM